徳之島絆ファームとキャッサバ、そしてタピオカ。

あまみ徳之島絆ファームブログ                              

先日、「【先着400kg限定!】キャッサバ芋(黄色)の一般販売を始めます!」でお知らせしたとおり絆ファームがいよいよ2年ぶりに満を持して「キャッサバ芋」の受付を開始しました。

流行りのタピオカの原料であるキャッサバ芋の栽培やこぼれ話は当サイト「キャッサバ担当関根君ブログ」をご覧ください♪

 

今年、超大流行して日本全国津々浦々で販売され続けている「タピオカドリンク」。

しかし、めちゃくちゃ流行りましたね~。「タピろ」は流行語にもなったそうですね。

何万杯か何十万杯かわかりませんが、全国で相当量のタピオカドリンクが飲まれ、相当量のタピオカパールが輸入されたと想像できます。絆ファームスタッフも徳之島にも数店あるドリンク屋さんで買って飲んでみたことがありますが、味のことを言うのはココではやめておきます(笑) なんせ当ファームスタッフはみんな“ホンモノのタピオカの味”を知ってしまっているので、、、。

 

絆ファームのキャッサバ畑で栽培して

 

絆ファームで販売しているこの↓「キャッサバ芋」。

このお芋さんをあ~してこ~して、そ~すると

 

こうなります(笑)

絆ファームで完全無農薬栽培している「徳之島産キャッサバ芋」からすぐに手作業でデンプンを抽出してつくったタピオカパールを使ったタピオカドリンクは正直言って全然違います。

もちもちの食感、キャッサバ芋本来の甘み、食べ応え感。ベツモノといっていいくらいです。

あ、もちろんほとんどのお店で売られている輸入タピオカのドリンクも安価で美味しく飲まれているので大変素晴らしいかと思います!

当ファームのタピオカパールはテレビ取材や催事の時のみの製造で、通常販売はしていませんのでいつでも飲めるワケじゃない、我々にとっても希少品ではあります^^;

ご興味のある方は、まずはキャッサバ芋の販売、「【先着400kg限定!】キャッサバ芋(黄色)の一般販売を始めます!」をご覧くださいませm(      )m